皆様に言っておきたいことがあります。 この 「シャアのブログ」 は 私のものです。 だからと言って何を書いてもいいのか?と問われた···